カテゴリー

2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
占いサロン パンデュール

MW-4131 かみだな しろ×むく

商品名 : MW-4131 かみだな しろ×むく

価格 : 27,593円(税込30,352円)

数量 :

DIYした空間にも無理なく溶け込むシンプルで美しい„かみだな“

「しろ」と「むく」両方の美しさを採り入れた

こちらの「しろ×むく」は、「しろ」と「むく」両方の美しさを採り入れた。デザインのポイントとなる上部の白い部分は、福島県の地場産業でもある会津塗の福西惣兵衛商店の協力のもと、漆塗りの新しい考え方(ウレタン+漆混合塗装)を採用し、理想的な白色に近づけた。

■重量/500g
■サイズ/幅118×高さ300×奥行40mm
■内寸/幅85×長さ265×奥行13mm(御札を収める場所)
■素材/国産ヒノキ、ウレタン+漆混合塗装
■付属/専用台、雲ステッカー、祀り方パンフレット
■設置パターン/置型設置・専用台による置型設置(専用台寸法:幅180×高さ12×奥行85mm

なぜ今、「かみだな」なのか。
海や山、野に住む鳥獣や草木にも魂が宿ると信じた私たちの祖先。ひとたび荒ぶれば人の命をも奪い、和らげばあふれるほどの恵みをもたらしてくれる。こうした存在はやがて神として崇敬の対象となった。現代に生きる私たちが神社に足を運ぶ機会は限られ、神々の宿る自然との繋がりは薄れつつある。だが、心の底では自然が宿す霊威や自然への感謝を忘れたわけではない。そんな人々の心の拠り所となるのが「かみだな」なのだ。
上部を引き上げて内側にお札を納める。薄いお札なら5枚入る。
水分の吸放出性が大きいヒノキ材を使用した「かみだな」の製作には、職人による熟練の技が必要だ。