MGK-4581 江戸切子 市松文様 オールド 黒

商品名 : MGK-4581 江戸切子 市松文様 オールド 黒

価格 : 30,000円(税込32,400円)

数量 :


<硝子工房 彩鳳の江戸切子>

黒の市松文様が力強くも美しい大人のグラス


市松文様の大胆なカッティングが美しい黒のオールドグラス。シンプルで簡潔なデザインゆえに、世界中で愛され、2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムとしても採用された市松文様だが、円筒形で曲面のグラスを平らに四角く磨くことは、見た目よりも遥かに高い技術が要求される。彩鳳は熟練の切子工芸士の高度な技術により、従来の市松文様のイメージを一新するモダンで大胆な市松文様を作り上げた。

■サイズ/本体:Φ86×高さ96mm、木箱:幅117×高さ100×奥行100mm
■容量/300ml
■備考/木箱入り

江戸切子
江戸時代後期に江戸大伝馬町のビードロ屋、加賀屋久兵衛が硝子に切子細工を施したのが始まりとされる。鮮やかな色彩や深いカット、細かな文様が特徴の伝統硝子細工だ。震災・戦災ほか幾多の困難を経ても絶えることなく、その文様や用途も身近な庶民の暮らしと共に発展していったことから、「庶民の育てた文化」とも言われる。ここでは江戸切子本来の伝統を活かしながら、新たな文様にも挑戦する硝子工房 彩鳳の作品を紹介する。
彩鳳の江戸切子
MGK-4582 江戸切子 富士桜文様 天開タンブラー ペア ルリ・赤
MGK-4582 江戸切子 富士桜文様 天開タンブラー ペア ルリ・赤
MGK-4583 江戸切子 菱重星文様 天開ぐい呑 ペア ルリ・赤
MGK-4583 江戸切子 菱重星文様 天開ぐい呑 ペア ルリ・赤