カテゴリー

2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
占いサロン パンデュール

RSW-4692 1/12scale samuraiシリーズ Mazda Cosmo Sport

商品名 : RSW-4692 1/12scale samuraiシリーズ Mazda Cosmo Sport

価格 : 32,000円(税込34,560円)

数量 :

カラー

“納車”が楽しみな京商の限定生産ミニカー

大胆かつ斬新なデザインを実感豊かに再現

“samurai”は京商が満を持して送り出す、レジン製の日本車シリーズ。往年の名車から現行車まで、日本のモノ造りの粋といえる名車を幅広くモデル化。ボディラインの美しさや実車と見間違えるほどの塗装の品質の高さは、コレクターを唸らせ「工芸品」とも呼ばれている。そして京商のレジンモデルシリーズは同じカラーでの再生産はないため、希少価値も高い。そんなsamuraiシリーズから、マツダコスモスポーツが登場! 昭和42年(1967)に発売された、世界初の量産ロータリーエンジンを搭載した実用車として、歴史にその名を刻む。軽量コンパクトなエンジンでなければ成しえない、大胆かつ斬新なスタリングを実感豊かに再現した会心の作だ。

■カラー/ホワイト、レッド
■サイズ/全長345
■材質/レジン製
■限定生産台数/ホワイト:600台、レッド:200台
■備考/開閉機構なし

京商のミニカー
京商は昭和38年(1963)創業のホビーメーカー。京商のオリジナルミニカーは名車から大衆車まで、豊富なカーラインナップと多彩なスケールで展開している。「誰もが感嘆の声を上げること」を目標にした仕上げが持ち味だ。ここではボディラインと塗装の美しさ、再現力の高さが魅力のレジン製日本車シリーズ“samurai”を中心に紹介する。
コスモスポーツが公の場にその姿を現したのは、昭和38年(1963)の東京モーターショー(当時の全日本自動車ショウ)だった。実寸以上に伸びやかさを感じさせる、エレガントで未来的なデザインは、発表当時、多くの人々に衝撃を与えた。
ミニチュア化が難しいインテリアも驚ほど精巧に再現されている。